あんみつ日誌

埋もれてそうで、そこにないと困る

まずは自分を許すことから

 

かつての自分はこころのどこかで
”たくさん勉強して、医者としてバリバリ働かねばならない”という思いがありました。

f:id:srtm5:20170503113532j:plain

でも本当は、マイペースでのんびり働きたい。
結婚もしたい。
子育てもしたい。
家族の時間をしっかり持ちつつ、自分の時間もほしい。

 

そんな自分に気付きました。

 


実は先日、試験があり、精神的にも追い込まれて
母に当たるように電話をしてしまいました。

 

「なんで医学部なんか行ったんだ」

「なんであの時反対して別の学部に行かなかったんだろう」

 

すると

「別にいいんじゃない?研修も楽なところを選べば?」

「わざわざしんどいところ選ばなくていいよ、マイペースでいいからね」

 

 

……私は勝手に自分の中で母を誤解していました。

「もっとバリバリ働け」

「せっかく医師免許持ってるならそれを使わないともったいない。」

そんな風に言われると思っていました。

 


そんなんでいいの?
もっと、楽なほうに進んでもいいの?

 

スポンサードリンク

   

 

そう思えたら、肩の力がすっと抜けました。

 

心なしか、最近自分の表情が柔らかくなった気もするし

今までは自分のことで精一杯だったけど他の人に自分の気持ちをあげる余裕が生まれて

きた気がします。

 

自分にも手間をかけるようになったし(お化粧とかね)

自分の感情も大切にできるようになった。

嬉しいときは全力で喜ぶ。

寂しいときは素直に寂しいという。

他人の言葉に余計な裏読みをしないで、誉め言葉は素直に受け取る。

 

これからは全力でハッピーに生きるぞ、そんな決意をした今日なのでした。

 

あ、でも試験全然できなかったので留年かもしれません☆笑

そんな自分もかわいいから許しちゃう!笑

 スポンサードリンク