あんみつのしらたまになりたい

埋もれてそうで、そこにないと困る

いろんな生き方があっていいと思った話

こんにちは、しらたまです。

 

先日、面白いひとにあったんですよ。

 

大学は普通に出てなぜかレーサーになってメイクアップ関係の仕事をして税理士してほかにも色々経て今はスピリチュアル系の仕事をしている。

 

気になったことは突き詰めてしまう性格らしい。

 

 

 

だいたいなんでもひとつを突き詰めることがよしとされているけど、本当にそうかな?

 

最近、アパートの管理者に勧誘されて結局詐欺に遭うみたいな報道がありましたけど

これって結局、自分で考えないで不動産経営の良い部分だけ見てやっちまった例ですよね。

もし少しでも不動産経営の知識があれば

その話が出た時点で疑うことができたはず。

 

それぞれの分野で何か行動を起こそうとする時、最低限の知識はいる。

 

私が昨日会った方もいろいろなことに手を出しているけど、それぞれそれなりの結果が出ていて、またいろんな専門知識を持っているからそれがその人の個性になってさらに仕事の幅が広がる。

 

仕事ってひとつのカタチに縛らなくても良いんじゃないかな?

 

 

その人は言ってました。

「興味のあることはどんどんやりな。」

 

何事もやってみないとわからないですね。